2002年に 子ども劇場首都圏の方々から依頼を受けて 取り組み始めた

012才児対象の「ベイビーシアター」。

ふわふわ山の音楽会 初演当初は、

「果たしてこの年齢のこどもたちに音楽会が必要なのだろうか・・・?」

と自問自答しながらの日々でしたが、

公演を重ねるうち、

だんだんと その必要性を実感するようになりました。


小さい人たちのまわりに あったらいいな・・・と思う

あんなこと、こんなこと・・・を

舞台や遊びを通して届けていけたら・・・と思っています。


地域の小さい人たちに何か届けたいな・・・とお考えの方、

育児支援センターなどの活動内容をお考えの方、

ぜひのぞいてみて下さい!

”人生の夜明けの時 ”を生きるこどもたちへ!

〜親子で遊ぼう わらべうた〜

ふわふわ山の音楽会

うたのたね

人生の、まさに “ 夜明けの時 ”  を生きている 小さな小さな人たちと
長い長い一生の中で ほんの数年しかない “ 珠玉の時 ” を過ごしている
お父さん、お母さんたちに、
“ おいしい ”“ あったかい”  空気を届けたい・・・と思って始めた
山の音楽舎の012
「ベイビーシアター」 です。
舞台いろいろ 〜 山の音楽舎の012 〜

*チラシをクリックすると各演目のページに!