あるくポスター.jpg

ベイビーミニシアター
あるく

あるく あるく てくてく あるく

あるく あるく すたすた あるく

 

今日は何がおこるかな?

今日は誰と会えるかな?

 

うわっ いたっ おっと ずぼっ…‥

時に楽しく たまには苦しく 幸せに

 

うん

今日もきっと!

楽しいことが待っている

 

大きなからだと声と動きで語る

ベイビーミニシアターあるく

どうぞ、お楽しみに!

演出:ジャッキー・e・チャン
出演:原田正俊
制作:日本児童・青少年演劇劇団協同組合/山の音楽舎
 

対象:0〜24ヶ月の赤ちゃんとその保護者
上演時間:約30分(上演15分+遊びの時間15分)
定員:15組30名/1st 30組60名/2st
内容:赤ちゃんが体得していく動きお織り込んだノンバーバルシアター

プロフィール

原田正俊 はらだまさとし

あるくうぇっ©︎Maho Harada2018.jpg

©︎Maho Harada

東京演劇アンサンブル附属俳優教室卒業。

1988年オペラシアターこんにゃく座入座。

オペラ「森は生きている」(兵士・十一月の精役)、オペラ「セロ弾きのゴーシュ」(三毛猫役)等に出演。

1998年山の音楽舎を設立。

以降山の音楽舎のほとんどの作品に出演。

一人で演じる作品は、まわるんシアタートロップに続き二演目目。

あるくポスター.jpg

あるくをみて・・・

  • こどもが興味津々じ〜っとみていて、とても楽しんでいました。

  • 不思議なストーリー?子どもも私もとっても引き込まれました。楽しかったです。

  • 言葉がなくても、動きとかけ声?だけでわかるんですね。楽しかったです。

  • 同じリズムが続くと手を動かして、楽しそうでした。

  • おいしいものを食べるシーンではにこっと笑い、踏ん張るシーンでは眉間にしわを寄せながら・・・こどもの反応がおもしろかったです。

  • こんなに大きい男性が動いたり、歌ったりするのを、こんなに間近でみることはないと思うので、おもしろい体験になったと思う。